スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンディマン





鏡の前でキャンディマンって5回言ったら..。

まさにアメリカの都市伝説の物語。
何ていうこと無い映画なんだけど、トニー・トッドが出演しているのが嬉しい。
トニーとは、ナイト・オブ・ザ・リビングデッド死霊創世記に出演している黒人さん。
ちょっとマニアックだけど...好きな方はいかが?

都市伝説ってどうなんだろう。
うちの近くはパタパタってのがいたかなぁ~。
足が無くて手だけで異常に早く走る化け物。
今でも語り継がれてるんだろうか?




==========================
■キャンディマン □CANDY MAN

製作総指揮・原作: クライヴ・パーカー
監督・脚本: バーナード・ローズ
音楽: フィリップ・グラス
出演: ヴァージニア・マドセン/トニー・トッド/ザンダー・バークレイ/ヴァネッサ・ウィリアムズ


スポンサーサイト

テーマ : ★おすすめ映画★
ジャンル : 映画

殺しを呼ぶ卵 ■ジュリオ・クエスティ監督




■殺しを呼ぶ卵 LA MORTE HA FATTO L'UOVO

監督:ジュリオ・クエスティ
脚本:ジュリオ・クエスティ、フランコ・アルカッリ
撮影:ダリオ・ディ・パルマ
音楽:ブルーノ・マデルナ

出演:ジャン=ルイ・トランティニャン、ジーナ・ロロブリジーダ、エヴァ・オーリン、レナート・ロマーノ





ストーリー★★★☆☆(3.0点)
衝撃★★★☆☆(3.0点)
役者★★★☆☆(3.0点)
オススメ度★★★☆☆(3.0点)


■コメント

妻は養鶏会社の社長でプールつきの豪邸暮らし♪
逆玉の輿で一見幸せそうな家族に見えるが、夫は常に劣等感を持ち続けるている。
そんな悲しい旦那の物語(笑)

夫は、普段のフラストレーションを娼婦に対する殺人プレイで押さえていた。
可愛そうな男だが、ただの変態男には変わりない。

さらに、この変態男は、自宅に同居している妻の姪ガブリエルに恋をしてしまい、不倫関係に。
嫉妬深い変態男の結末は...。。。

この男に限らず、「人間の欲望」や「グチャグチャした人間関係」「裏切り」「二面性」が描かれている。
表面は穏やかな関係だが...。


そして、卵の殻が割れる。


カルネ ■ギャスパー・ノエ監督




■カルネ CARNE


監督:ギャスパー・ノエ
脚本:ギャスパー・ノエ
出演: フィリップ・ナオン, ブランディーヌ・ルノワール, フランキー・パン



■みそ評

→ストーリー★★★★☆(4.0点)
→衝   撃★★★★★(5.0点)
→役   者★★★☆☆(3.0点)
→オススメ度★★★★☆(4.0点)

===============================================


■コメント

決して短くない凝縮された40分間。
観る者に休む間を与えず走り去ります。

カルネ=肉、馬、肉体、ふしだらな女、質の悪い馬肉



屈折した父親の愛情が起こす悲劇。

人生を狂わすのは「ほんの一瞬」で事足りる

そんなメッセージが強烈に頭に残ります。



PAINT IT BLOOD

ストーンズならぬギャスパー・ノエ

赤く塗れ!赤く塗りつぶせ!


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
Google AdSense
楽天市場
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。