スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マニトウ ■ウィリアム・ガードラー監督遺作

z20.JPG

マニトウ


製作・監督: ウィリアム・ガードラー
脚本 ウィリアム・ガードラー、トム・ポープ
出演: トニー・カーチス、マイケル・アンサーラ、スーザン・ストラスバーグ


■みそ評

→ストーリー★★★☆☆(3.5点)
→衝   撃★★★☆☆(3.5点)
→役   者★★★☆☆(3.0点)
→オススメ度★★★☆☆(3.5点)




■コメント

B級好きにはたまらない、オカルトSFホラー作品。
古い映画ですが、結構好物な方も多いようです咽烈
前置きしておきますが、オカルト物ではありますが、ホラーが苦手な方も安心して鑑賞いただけます。

ある日、突然、普通のOLカレンの首の裏側に腫瘍が出来る。
その腫瘍は、1日に7.3ミリも成長するという不気味なもの。
病院では手術を決行するが、ことごとく失敗し、死傷者が現れる。
「パナ・ウィッチ・サリトー」
時折、カレンは意味不明の言葉を発する。
その言葉の真意を探るべく、彼女の昔の男のタロット占い師が立ち上がる。
やがて、それが400年前にかけられたネイティブ・アメリカン(インディアン)の呪いであることが判明し、インディアン祈祷師を呼んで、戦いが繰り広げられる。

…ってのが大まかなストーリー。

前半は、エクソシスト等を思わせるようなオカルトチックな内容だが、後半は精霊出まくりの超ドタバタ劇聯聯
特にトカゲの精霊なんかはビックリ秊連

「恐い...かぁ~~~~?!」

どう見ても人間の四つん這い(爆)
良いですね~B級映画は
大好物です

本作は、ウィリアム・ガードラー監督の遺作。
彼は、ヘリコプター事故によって、30歳の若さで、惜しまれつつこの世を去ってしまった

本当、三十路でプーのオイラより若くして亡くなってしまうなんて、無念だったろうに
ずっと生きてりゃ、CG使ってリメイク...なんてことも考えただろうに...。

まぁ~、良いか悪いかは別として嶺
本当に惜しい。。。輦
DVD化しないかなぁ~。強く求む囹

それでは、皆様ガードラー監督のご冥福を祈り合唱願います
ご一緒に唱和願います聯

「パナ・ウィッチ・サリトー」


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
Google AdSense
楽天市場
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。