スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

U-18■清水東北天晴!日本撃破で準優勝!!

全国的にはマイナーではあるが、サッカーの次世代を担う若者の大会が仙台で行われている。 大会は18歳以下で、南米・ヨーロッパからそれぞれ1チームづつ、それに日本代表と東北代表が加わる。 今年は、南米からブラジル。 ヨーロッパからフランスが仙台を訪れた。 18歳以下とはいえ、流石は世界のトップチーム。 毎年、日本勢は歯が立たなく完敗してしますのですが、今年の東北代表は一味違ってました。 初戦のブラジル戦を勝利すると続くフランス戦を引き分け。昨日行われた日本代表戦では2-1と勝利した。 2勝1分と最高の成績だったが、得失点差で惜しくもフランス代表が優勝した。 東北代表は、TV解説でもおなじみの元ベガルタ仙台の監督、清水秀彦氏が監督を務めていたが、しっかりした守備から一気にカウンターと指示が徹底されていた印象。 全て格上という厳しい状況でものびのびプレーをしていた。 こういう姿を見ていると、清水監督には、早くJリーグの監督いやいや日本代表の監督になってほしいと願うのは私だけでしょうか??? 不甲斐ない日本代表を尻目に清水監督の重たい体が宙を舞った(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
Google AdSense
楽天市場
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。